ヤフオク初心者ガイド〜ヤフーオークションで稼ぐ!

ヤフオクは初心者でも大丈夫。便利に活用しよう!

最近では目に見えてインターネットが普及し、どの年代であっても、さまざまな分野の商品購入を考えたときにヤフーオークション=ヤフオクでの落札というのは選択肢の1つとなっています。

 

そういった方法のひとつとしても確立されていますし、システムも使いやすく十分に成熟しているヤフオクを利用しないのは、今の世の中では勿体ないといえるほどなのかもしれません。

 

そんなヤフオクはどうしたら使えるのかというと、まずは18歳以上でなくてはいけません。そして誰でも月額346円のヤフープレミアム会員になればヤフーオークションをはじめることができるのです。

 

でも会員登録などは問題なくても、いざヤフーオークションで入札をしようという時には初めのうちは緊張というか、ドキドキしたりしますよね。初心者丸出しの緊張で、どこをクリックすばいいのかや金額は間違っていないかどうかなど、心配になってきたりします

 

。初めて落札に成功し商品が届いた時ときたら、普通に購入するよりも実際に手元にきたときの気分といったらかなり嬉しいものですよ。 でも、初心者はヤフオクのシステムを知って慣れるまで、高価なものではなくまずは安価な物から、何か1つ落札するというのがいいと思います。


ヤフオクを便利に使うテンプレート

ヤフオクなどのネットオークションに参加するときに便利なサイトはたくさんあります。出品時に商品説明を見やすくするために便利なのが商品説明に使う無料のテンプレートです。

 

自分で購入してもらいたいと思ってみてもらうのに、せっかくの商品も説明がただ文字が並んでいるというのではインパクトにかけてしまいますよね。せっかく出品してもえらばれないようではもったいないものです。そういう対策として、商品説明や支払・発送方法などを見易くする出品テンプレートで、アピールしましょう。

 

ヤフーオークション自体にはテンプレート機能はついてないので、ヤフーオークションでは、出品の際に商品説明文に「タグ」を使用すると文字のサイズを変えたり色を付けたりもできますし、表形式にもできます。でも、これは慣れないと難しいのでタグ=テンプレートを用意してくれてる方がいたり、無料でサイトから配布してもらえたりしますので、それを使ったほうが簡単でしょう。

 

無料のものから使い易いものまで、さまざまなテンプレートがサイトなどでみることができます。実際に使いやすいかどうかは使ってみないとなんともいえないですし、まずは無料のところから自分のイメージに合ったテンプレートを探して作ってみればいいと思います。できあがったら、まずはプレビューで想像通りのできになっているかを確認し、いざ出品してみてください。


ヤフオク関連リンク

ヤフオク関連情報